スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトメハゼの急死!

実は1週間前の3連休の最終日のお昼頃。
メインタンクからビチャン!と大きな音が。
げげげ!何かとびだした?!(; ・`д・´)

見に行ってみると・・・。

うわーん!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
TS3C6019.jpg
飛び出してはいませんでしたが、LRの隙間にオトメハゼのお腹が見えてました。

取り出した時はまだエラを動かしていたので、とりあえずリフジウムに入れておいたのですが・・・。

外出して帰ってくると死んでいました。(TдT)
TS3C6020.jpg

死骸を観察した限り、尾びれに少し欠けはありましたが、
丸々太っていましたし、他のヒレやエラには問題なさそうでした。

そぉ言えば、最近いつも寝てる巣穴は掘るんだけど、
それ以外に砂山をつくることが無くなっていました。

結局、直接原因は飛び出し時の強打だと思うのですが、
飛び出した原因は不明です。
他のサカナやサンゴには特別変化はなく調子良く見えます。

砂の空爆や山盛りなど困ったちゃんなところもありましたが、
ハムハムと砂をいつも白く保ってくれた愛嬌のあるサカナでした。

(-人-)




おまけ。
今回のエントリで11月は月水金のストライプカレンダー完成となりました。
悲しいエントリであることがorzですが・・・。(´・ω・`)
とにかく、ご訪問いただいたみなさんのおかげです!
ありがとうございました。m(_o_)m
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あらら・・・残念(T_T)

うちもクダゴンベ(←一番好きな海水魚です!)が飛び出しの常連で、結局飼えずにいます。

フタすればいいのは分かってるんだけどねぇ・・・

No title

うわ~・・・飛び出しですか><
とても残念ですTT

やはり蓋は大事なんですかねぇ・・・。
私の作ってもらった水槽にもセットで蓋が付いてまして
蓋の中央に直径15ミリくらいの穴が開いてまして、
この穴何ですか?って聞いたところ
餌を上げる時に穴があると便利なんだよっって言われました^^;
蓋をするのが前提での作りにしてあるんだなーっと思いました。

ただでさえ狭い世界なんだから
蓋はしないでおこうかと思っているのですが・・・。

飼っている魚にも因るんでしょうけど
難しいですねぇ・・・。

No title

>つっちさん

ベラとか遊泳型のハゼとか飛び出しはよく訊きますね。
幸いうちでは今までほとんど飛び出しはないのですが、
もし蓋があっても今回のよーにフランジで強打したら同じですね。(´・ω・`)

なぜか娘がクダゴンベを好きで、以前はウチでも飼ってました。
が、今はいません。orz

>くににさん

水槽のフタは飛び出し防止とか蒸発防止とかメリットは
いろいろあるんですが、リーフタンクの場合、フタ自身と
上に積もるホコリ、内側の塩だれ等々で照明をロスする
ことのデメリットが嫌われますね。
それにリーフタンクは水面からみるととてもキレイですし。^^

そろそろ水槽立ち上げとどこかのコメントでみました。
がんばってくださいねー。是非ブログも公開してくださいね。

No title

オトメハゼ残念ですね(T_T)
どんな生体でも☆になったときは落ちこみますよね
蓋をしちゃうと上から見たとき水面が見れないので
いやですよねー、家も蓋なしでハナダイ1匹飛び出し
☆になってました(T_T)

No title

私も飛び出しで多くの魚を☆にしました・・・。
チェルブまで飛び出した経験あります^^;
今はフタの隙間も埋めているので飛び出しはないのですが、
フタに激突してっていうのも悲しいものです・・・。
うちもミズタマがいます。
ベントスの仕草ってカワイイですよね。
砂山作られると辛い時もありますが・・・^^。
またチャレンジしてください!

No title

我が家は蓋付き水槽にハタタテハゼが居まして、
先日、「ゴン」と凄い音がしてハタタテが頭をぶつけてました(-。-;)
幸い、無事だったのですが、
 蓋があって脳しんとうで亡くなることもあるそうなので、
 蓋の有無って考えてしまいます・・・

なんで、飛び出すのでしょうね?
何かにビックリするのでしょうかね?

オトメハゼに合掌・・・

No title

魚の飛び出しってよくありますよね。

ボクは防止策としてキャノピーを自作しました。

No title

.>pontaさん
生体が落ちるとやはり凹みますね。
水面からみれないのはリーフタンクとして致命的ですよねー。(´・ω・`)

>のっちさん
ベントスハゼはほんと仕草がかわいいですおね。
底砂も白く保ってくれますし。^^

>じゅんじゅんさん
無事でなによりでしたねー。
なぜ飛び出すんでしょうね。
やっぱ狭い!ってのが元凶なんでしょうけど・・・。
合掌ありがとうございます。m(_o_)m

No title

自分も飛び出しで何匹も☆にしてます。
今回はフランジに激突したようですが、単純に蓋をしただけじゃだめのようですね。
前面が観賞用に開け閉め出来るキャノピーがあると良いかもしれませんね。
でも、高そう^^;
自分で作るのが良いのかもしれませんが、見栄えが気になりますね。

No title

オトメハゼ、残念でした(><)

ハゼ・ラスの飛び出しは、水槽内の飼育において避けようがないのでしょうか?
特に今回はフランジへの強打とのこと。蓋をしていても同じことだったのでしょうね。

いつの時も愛着が湧いた魚が☆になるのは、悲しいものです。

No title

>イゲオヤジさん
みなさん飛び出しの経験はあるご様子で・・・。
病気ならまだ観察と対処で努力のしようもあるのですが、
飛び出しはいきなりの出来事でショックが大きいですね。(´・ω・`)

>まささん
飛び出し防止は一般的にはフタなんでしょうけど、激突まで
回避するには水槽を高くして水面を低くするくらいでしょうか・・・。
でも防止できるほど高い水槽があったとしても、
今度はメンテがしにくすぎる気がしますね。^^;

No title

ストライプ達成、おめでとうございます?^^;

ウチもハムハムハゼ以前飼ってましたが、
砂が舞い散るので今は入れてません。

でもいなくなったときは寂しかったです。
なので、ぜひ再投入を!^^ゞ

No title

>親方~さん

弔辞ありがとうございます。
再投入は・・・。遠慮しとこっかなぁ~。^^;
- Counter -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。