スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苔藻のコントロール

RO浄水器(DI無し)+フォスバンリアクタ(Seachem:フォスガード)+海草が育たない リフジウムタンク+オゾナイザ@スキマーで武装?してるうちのメインタンクですが、サカナ達への給餌もあるのでタンク面にコケがでます。特にmp40wの設置とリフジウム台のある左側は数ヶ月掃除してないのでまっちゃっちゃです。(´・ω・`)

TS3C5939.jpg

多少のコケは生えるほーが良いとは言われますが、どーにかもーちょいコケのでない
タンクにしたいと思ってたのですが、ハテ?と気づいたことがあります。
いつもマグネットクリーナーで掃除しているのは前面と右側面だけです。
なのに、↑の左側面はコケコケなのに背面↓はほとんどコケが生えません。
なんでなんでしょう?水流?(´・ω・`)?

TS3C5935.jpg

生物兵器はシッタカが2匹入っていますが、背面だけを食べてるにしても違いすぎます。
照明もセンター上空にある250Wもやや後ろ斜めに傾けてますし、左右からの150Wも
やや前面からセンター向けです。

また、その左側面と背面の違いとは別ですが、ここ2週間ほどで
左側面のコケが薄くなってきた気がします。

ここ2週間と言えば、週イチ20Lの水替えの度にBioDigestを1アンプル投入したことと、
ストロンチウム、マグネシウム、アイオダインに加え、今まで添加していなかった鉄&マンガン
を添加していることです。ふつー鉄は藻の栄養になりそうなモンですが・・・。
#ReefBoosterは10日に1アンプル継続中

よく海水魚タンクでは究極的には苔と藻のコントロールが最も難しいと言われますが、
苔と藻のコントロールはリーフタンク維持(特にSPSの色と成長度)と密接な気がします。

いずれはSPSの飼育(色揚げ&健康成長維持)と合わせ苔と藻のコントロールも
自在にできるよーになりたいモンです。


ってことで今日の水槽全景です。(^^;
TS3C5936.jpg

TS3C5937.jpg

おまけ。ロリペスちゃんの色がいい感じになってきました。(・∀・)
TS3C5966.jpg
でも色がちゃんと撮れな~い!だれかデジイチで撮ってください。(><)
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水流もあるかもしれませんね。ウチもマキシ使ってたとき水流をぶつけてた壁だけ
コケ生えたのを思い出しました。

あとね~アクリルっしょ?
やっぱりコケ取りブラシでこすった後に目に見えないほどの
微細なキズができてるんじゃないでしょうか?
ソコってコケつきやすそうな気もします。

左側面もリフ無かったときはたまにゴシゴシしてたんじゃないでしょうか??
で、最近は触れないからコケがどんどん貯まってるって状態かな~と想像してみる。

No title

>yo-cさん

やっぱ水流かなぁ?
緑藻なら水流に依存度高いと思うんだけど、
茶色い硬い苔だし左側一面にってのもね。<水流

背面もマグネットで掃除したことも皆無ではないんだけど、
アクリル面の細かいキズの差はあるかもですねー。

No title

深場系のサンゴは色を出しにくいですよね。

ウチも撮る時いつも苦労します^^;

No title

>親方~さん

ホント難しいです。でも実物キレイなんですよねぇ。
つか携帯カメラでは無理ッス!(TдT)

No title

こんにちは!
コケ減ってきたんですか!?
見る限り、減るようなことはされてないような・・・(^^;
でも、BioDigest投入でコケが消えたという方もいらっしゃるようですよ!
ちなみにうちはトロロ藻が大ブルーム中です♪

No title

>うめおさん

そーなんですよねー。
コケが減るようなことはしてな・・・。
あ”!照明時間減らしてるぢゃん!滝汗
BDが特定のコケ衰退に効くってのは見かけますね。

トロロ藻ですかー。
うちも昔ブルームしたことがあるんですが、
結局、リセット覚悟でLR全部だしてゴシゴシ。
で、LRは交換せずに戻したのですが、
それ以来でなくなりました。
やっぱ、苔藻のコントルールは難しいですね。(^^;

あ、リンクして頂いてたんですねー。
こちらもリンク貼らせていただきマッスル。(^^)/

No title

こんにちは。

苔は水流が早いトコに付きやすいと聞きました。
背面は少し水流が弱いのかも知れませんね。
それにしても綺麗な水槽で羨ましいです。

No title

こんばんは!

水槽全景写真に、シマちゃん・スミレちゃんが入ると・・・よだれ出ます(笑) 羨ましい!

我が家の水槽も、一部茶ゴケが取れません(^-^;
イソギンが陣取っていて、掃除させてくれません(涙)
みなさん、苔に悩まされているのですね~・・・

No title

ブログを拝見させて頂きました!
素敵な水槽ですね~ 
特にミドリイシの中をシマヤッコが泳いでいる姿。
飼育歴の浅い自分が最も理想としている情景なので、
本当にうらやましいです!



No title

>ケンシロウさん
やっぱ水流ですかねぇ。
確かに背面は弱いかもしれません。
お褒めいただきありがとうございます。
実物みたらたいしたことないですよ。ホントに。汗

>じゅんじゅんさん
( ̄¬ ̄)ジュル♪って食べないでね。(はぁと
コケは生物兵器もいいですが、水質でなんとかしたいですねー。

>Youichi katさん
ご訪問&コメントありがとうございます。
ミーハーなんですが、ミドリイシの色揚げとシマ&スミレが
このタンクの目標なんですよー。3年目にしてやっとです。(^^;

No title

私もそう思います
インド洋でミドリイシの保護をしている人の話をこの前
テレビでやってまして
「ミドリイシの天敵は藻だ!」と言っていたのを思い出します
ロリペス綺麗ですね!
家のも早いこと色上がりして欲しいものです

No title

こんばんは^^。
うちも水流が直接あたる壁面が一番早く苔発生します;;。
ロリペス綺麗になってきてるんですね。。

色合い上手く撮れないですよね、、なんかコツあるのかな?

No title

>sebaeさん
石灰藻然り、SPSの環境と同環境同栄養(ミネラル)で繁殖する
藻の種類も多いですもんね。
sebaeさんの水槽に比べたら全然ですよ。まじで。

>れいパパさん
アメリカ西海岸の海は潮の流れが速いのですが、
そこでは世界最大級の巨大な海草が育ってているそうです。
その原因は速い潮流によりミネラルや栄養素が絶え間なく
与えられるからだそーです。

水槽でも水流と苔藻の関係は大きいですね。
水流がない方が生える苔藻もありますが。(^^;

深場系ミドリイシの撮影は難しいですねー。
まずはコントロールの豊富な機材(デジイチ等)かなーとか。笑
- Counter -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。