スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒潮天然海水

ど~も~。またまたブログ更新が滞り気味なSeaDaemonです。(^^ゞ

さて、今回はクアラグナさんの『高知黒潮天然海水』を導入してみました。

実はうちではほとんど天然海水を使ったことがありません。
この『高知黒潮天然海水』はお試し販売の時から知ってはいたのですが、
個人的に非殺菌、濾過レスって輸送とかで痛まないのかなーと少し心配でした。
しかし、諸兄様ブログではなかなか良い感じなのでウチもGoです。(^^;

それに最近Dinosっぽい藻が繁殖してきたことと先日のリン酸計測で
0.1ppm検出されたことに背中を押されました。(^^ゞ

TS3C6819.jpg

高知と言えば、去年柏島へ行ったのですが、沖縄に負けないほどのサンゴとサカナにびっくりしました。
その沖合から採取された天然海水を我が家にもってわけですね。(・∀・)

換水作業はいつもと変わらないのですが、RO水を貯めたり塩を溶かしたりしないで良い分楽です。
今回は実質水量の半分60Lを換水しますので、ついでにリフの落水管出口に付いた藻も掃除しました。

TS3C6817.jpg

排水はいつもの様に給水管途中、逆止弁の水槽側につけた排水バルブからです。
前にも書きましたが、うちのメインタンクは底面吹き出しになっていますので、
メインポンプを動かせばサンプから排水、止めれば水槽から排水できます。

TS3C6823.jpg

排水バルブ
TS3C6824.jpg

60Lも水槽側から抜くとウチの小さな水槽はここまで水位が下がりました。( ̄Д ̄;
TS3C6832.jpg

あとは給水して完了です。(・∀・)
TS3C6820.jpg




さて、これだけではただの換水記録・・・。
見に来てくれた人になーんの情報にもならないので、
この『高知黒潮』を少し計測してみました。


まずは計測前に水温チェック。
これが低すぎたり高すぎたりしては計測する意味がありませんもんね。

TS3C6827.jpg

24℃。特に冷やしたり暖めたりしていませんが、
今日は雨で少し涼しいのでピッタリいい感じです。(・∀・)


最初は基本の比重です。

TS3C6822.jpg

1.0229。バッチリですね~。(・∀・)


次はおまたせしました。リン酸塩。

TS3C6833.jpg

0.00ppm!さすがです!w( ̄o ̄)w


次はカルシウム・・・。
と思ったのですが、計測ミスりました。すみません。m(_o_)m



次はこれもリーフタンクには基本ですが、KH(炭酸塩硬度)です。

TS3C6835.jpg

デジタルではないので写真は無意味ですが、
6~7dH。でした。

沖縄の珊瑚礁の海とか7~8dHと何かで読みましたので、
こんなもんかな。と思います。うちは平常10dHくらいに
調整していますので、60Lも換えるとKHの急降下になる
可能性がありますが、今回は目をつむりました。
#ちなみに、換水後、水槽のKHを測ると7~8dHでした。

あと、硝酸塩や亜硝酸はまず検出されないと思いますので華麗にスルーです。笑


最後にORPの変化について。

うちは毎週20L換水がデフォなんですが、換水すると某IO塩のときは-50くらい
下がってました。ここ2年くらいはRedSeaのCoralProSoltを使っているのですが、
これも-10くらい下がります。

それが今回の『高知黒潮天然海水』ではなんと+20くらい上がりました。w( ̄o ̄)w
換水でORPが上がったのは初めてかもです。> 通常320~330 -> 340~350。

TS3C6836.jpg




おまけ。
W杯。日本決勝T進出!すごいですね!(・∀・)
3時に起きて応援したかいもあったってもんです。
試合終了時には夜が明けてきたのですが、
勝利を祝福するかのようにきれいな朝焼けでした。
TS3C6816.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

- Counter -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。