スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンゴの色変化 2009秋

うちのメインタンクはミドリイシの色揚げとシマ&スミレの混泳を目指してきたのですが、
夏前くらいから、サンゴが目指す色より薄くなり始めました。

ライムグリーンのウスエダミドリイシやピンクのトゲサンゴはまだ良いのですが、
過去ブログに書いたナガレハナ はヤバくね?!ってくらい色が抜けました。

対策としてメタハラ点灯時間(タイスケ)の変更<実質照射量減
・レフムーブⅡ250Wを16:00-23:00 ->16:00-19:10
・SC115 2灯(DB/AB)の照射時間は変更なし 19:00-24:00
・ハイパワーLED (1Wx7、1Wx12x2)を 9:00-25:00 -> 15:00 - 25:00
それとprodibio社のReefBoosterを2週間くらい前から添加し始めました。

すると、どっちが効いたか?と言われると照明だと思うのですが、

茎が色抜けしたナガレハナサンゴ
TS3C5545.jpg

茎の色が戻ってきたナガレハナサンゴ
TS3C5881.jpg

照明とカメラ設定が違いすぎて比較にならん!
とお叱りはごもっともですが・・・。雰囲気でご確認ください。m(_o_)m


ミドリイシにはまだあまり変化はありませんが、中央にレイアウトにしてた
250W直下のテーブルは少し色が濃くなりました。
TS3C5882.jpg
でも↑買った時は↓な色だったんだよね・・・。( ̄Д ̄;
21712147_2576443050.jpg


それと、約2週間前に買った深場(ロリペス?)の先端色がパープルに揚がってきました。
SCDB下なので携帯カメラではまったく再現できていません。orz

TS3C5883.jpg

TS3C5905.jpg

TS3C5903.jpg


最後におなじみ?(見飽きた?)メインタンクの写真3発。
※またまた、ちょこっとレイアウト変更しました。汗
TS3C5898.jpg



TS3C5897.jpg

TS3C5896.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

- Counter -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。